会社概要  社長挨拶  企業理念  工場見学  茶園  営業スタッフ  品質保証宣言  MAP

■ご挨拶■

代表取締役社長 鈴木毅志(すずきたけし)
 
昭和17年 島田市生まれ
立教大学卒業後、実家で荒茶製造業を手伝いながら営業としてお客様の生の声に接してきた。
昭和63年代表取締役に就任 。
 
 
 

日本茶のおいしさ、すばらしさを常に追求し、それを皆様にお届けしたい。

 

これが私どもの願いです。日本のお茶には千年のたゆまぬ日本人の努力の歴史があります。今、日本茶の良いところがいろいろな分野で注目されていますが、これこそ、私たち祖先が日本の風土に適し、ここで生活する人々の健康に適したお茶を日々つくり続けてきた成果にほかなりません。この日本茶のよさを私どもはより多くの人に知っていただきたいと思います。 最近、日本人はやや自信喪失気味ですがお茶は自信を持って世界に誇れる産物です。このお茶作りのために、私たちは手間ひまを惜しみません。品質を決めるのはお茶への思いと手を掛けた量です。未来に伝えたい豊かなお茶の香り。マーケットの動きをつかみ新商品の開発に活かしつつ、常に高品質を目指し、心から満足していただけるお茶をお届けするためにお客様のご要望にどこまでも全力でお応えいたします。