会社概要  社長挨拶  企業理念  工場見学  茶園  営業スタッフ  品質保証宣言  MAP

■工場見学■


 本社・工場全景

敷地面積2700坪。ゆったりとしたスペースに建てられた本社・工場は社員が快適に働けるゆとりの環境です。本社の周辺はときどきタヌキが遊びに来るような豊かな自然に囲まれています。



 冷凍庫(マイナス30度)

 

緑茶はほぼ4,5,6月の3ヶ月に生産期限が限られています。1年間安定して高品質のものを出荷するためには新茶のままの新鮮な状態で保管する事がもっとも重要です。これに関してはこれまで技術やコスト面の問題があり、充分満足いく成果が得られませんでしたが、このたび当社では茶業界初のヘヤピンコイル冷却方式の冷凍庫を採用したことにより新茶に非常に近い状態で長期保管ができることになりました。この冷凍庫を工場に隣接させたことで、品質向上とコストダウンが期待でき、また、今後ますます強まる消費者の本物志向にも年間を通じて充分に対応が可能になるものかと思います。



 仕上場

 

当社の工場には数多くの先端設備が導入されていますが、それは単純に合理化を進めるためだけではありません。製茶から、仕上げ、保存、包装まで一貫した生産ラインはお茶の新鮮な香りと味を逃さずにすばやくパックしてお客様のもとへ届けています。また、仕上げの火入れ工程には、マイクロウェーブ方式の火入機を採用。マイクロ波で茶葉を内部から乾燥させることにより、昔ながらの炭火でじっくりと火入れしたような深い味わいと香りが生まれました。今後も「よりよいお茶を、より安く、全国の皆様のもとへ」をモットーに高効率と高品質を同時に満たした生産システムの構築を進めていきます。